[FX]レバレッジをコントロール!利確と損切りの設定をしよう!

FX

 

レバレッジを掛けすぎてお金を一気に溶かした経験はありませんか?

だからと言って低いレバレッジで回してくのもなぁ~。

でも高いレバレッジは・・・。orz

そんなお悩みの方へ!利確と損切をうまく使って有効に取引をしてきいましょう!

 

・レバレッジは諸刃の剣!

一気に儲けることも出来て、一気に損することも出来るレバレッジ。

実際に私は2時間で1500円も損しました

金額が小さいから良かったじゃないか?という思いもあると思いますが・・・。

これがもっとレバレッジが効いていたら?と思うと「ゾっとします」。

「じゃあ損しないためには?」「被害を少なくするには?」

と考える以下の事が思い浮かびました。

①レバレッジを低く設定して取引を行う

②この先の情報を集めて相場を読み切る

③FXを辞める

④利確と損切を設定する

 

・レバレッジを低く設定して取引する

 

気長にコツコツとやってお金を増やしていきます。

損することもありますが、損害が低いのでメンタル的にも「次、頑張ろう」と早々に

切り替えることもできます。

時間が掛かるので「早く稼ぎたい・大きく稼ぎたい」という方には向いていません。

ローリスク・ローリターンですね。

後は含み損などでビビって損切してしまうこともあると思いますのでポイントは

「自分が損しても大丈夫な値」でトレードするのが良いですね。

自分のルールや手法にもよりますが、含み損して「ハラハラ」して

判断力を失うことが無いようにしたいですね。

・この先の情報を集めて相場を読み切る

 

チャートを見たりニュースを見たりしてこの先の相場を予測します。

いわゆるテクニカル分析やファンダメンタル分析ですね。

トレンドラインや移動平均線・ボリンジャーバンド・一目均衡表等を使い、先を読むテクニカル分析。

経済指標や大統領発言など重要人物が発言して投資者心理が働くファンダメンタル分析。

どちらもやれば「損しないで得をする」というわけではありませんが、ある程度傾向が見れます。

他の投資者も同じ手法を使っているのでそこら辺を加味すると更に良いですね。

ただし急なニュースや発言で予想が崩れるので注意が必要ですね。(トランプ砲とか)

特に経済指標など大きく動く時に「勝負!!」と言って、レバレッジを張るのは

お勧めできませんね。(自己責任なので止めはしませんが・・・)

[FX]出待ちは危険!大イベント前はノーポジションというルール

・FXをやめる

辞めたらお金は減りませんね。増えもしませんが。

いろいろな金融商品やお金の稼ぎ方があるのでそちらに注力・投資をするのも

全然アリ!です。(逆にそちらの方が良いと思います)

FXはゼロサムゲームだと感じています。

誰かが増えれば誰かが減っている。

両者WINーWINになることがありません。

搾取されるか搾取するかの肉食世界!

メンタルは削れますよー(廃人)

・利確や損切の設定をする

「損を少なくするためには?」

と調べていくと利確(指値決済)と損切(逆指値決済)があると気づきました。

私は強くオススメいたします。

勝手に利益が確定するし、損する被害も少なくなります。

「絶対に損しない」というわけではありませんがどれだけ損しないか・させなかという目的では有効な手段です。

ただし、自分のルールや手法・考えが求められます。

「早く損切したけど、少し待ったら一気に利益になってた」

とか

「もう少し待ってみようと思ったらやっぱり駄目だった。損が増えた。」

といった部分があるので、納得した値に設定しないとチャンスを逃して・・・・

「ああああああああああああああああああ」

と発狂してしまい、負の連鎖に陥る可能性があります。

そうなったら損が損を呼び、損を重ねることになりかねません。

・利確と損切について

 

利確☞プラス側の設定値になると勝手に取引を終わらせるツールです

損切☞マイナス側の設定値になると勝手に取引を終わらせるツールです

 

・私は利確も損切も知らないで取引してました

会社員をしながらFXをやるって難しいですよね。

チャートとにらめっこできるわけでもないし。

そもそもスマホ見るのも無理。

だからポジションを持って放置ということが多いと思います。

そうなると知らずに一気に上下動してマイナス側に大きく動いて終了・・・・。

チーン。

ということがありました。

そうでなくてもチャートとにらめっこしてても「また上がる!」「また下がる!」

と思って待つ時もありますよね。

そうすると、マイナス側に振られてそのまま終了・・・。

チーン。

もうメンタル持ちません。orz

そんな時は注文をするときに利確と損切の設定をしましょう。

・IF-OCOという言葉

でもどうやって設定するの?

FX業者によって注文の方法は違いますが、一般的には「IF-OCO」を使います。

①lot数を設定する

②「買い」か「売り」を設定する

③取引をする値段を決める(成り行きとか指値とか)

④利確する値段を決める

⑤損切する値段を決める

これによって、放置していても値が上下した時は設定した値に達すると

決済することができます。

そうすれば「上がったのに決済できなかった」「下がったときに止められなかった」

といことが起きなくなります。

もちろん、利確&損切の値に達しないと決済されないので注文の時はよく考えて

注文しなければなりません。

・どれだけ損をしないかを考える

 

相場を完全予測することはできないと思います。

なので・・・・・

「どれだけ勝つか?」ではなく「どれだけ損しないか?」

でFXは決まるのかな?と思っています。

損するときもありますが、得することもあります。

必ず損は起こるものと考えて戦略を構築するのがお金を増やす近道かもしれませんね。

又、どういった情報掴むか手法やルールは?によって損する量も変わってくるので

いろいろと試してガッテン!!

・レバレッジをコントロールしよう!

いろいろな手法を使いレバレッジを掛けて取引を行うことは有効的な手段です。

しかし、いつ急上昇や急降下をするかわかりません。

すぐに決済できる状況であれば、損益をコントロールできますが兼業として

やっている場合はすぐに対応できないなどコントロール

利確と損切しましょう。保険を掛けて不安を無くしましょう!

設定するlot数はその人自身で決めてもらいますが、最初はストレスがない値でやるのが

いいと思います。

「ここまで上がれば嬉しい」「ここまで下がったら想定内」

と自分のラインでやりましょう!

ストレスでメンタルやられる前に次へ切り替えましょう!

そうすることでもしかしたらすぐ来る大きな波に乗り遅れないかもしれません。

・FXは結果的にはメンタルゲームと思っている

 

私はFXを始めて半年です。

元値から半分まで下がり、最近は手を出さない状況になっています。

(ブレクジットなどで大きく損をしました)

それでも「しょうがない!次、頑張りましょう!」と切り替えて続けることが重要です。

必ず損するという思いを持ってFXを楽しんでみてはどうでしょうか?

やってみて「合わない」と思ったら辞めればいいんです。

その時は少額から始めましょう!何事もやってみることが大切です!

お金を溶かす仕組みが少しでも分かってくれたでしょうか?

レバレッジを有効に使ってFXで大きな利益を出せるように研究してみましょう!

 

コメント