[株]投資初心者がIPO株を買ってみた(ソフトバンク)Part2

12/19・・・・。

運命の日がやってまいりました。

「ソフトバンク」東証一部上場!しかし、結果は大暴落!!

今の心境を語ります。

 

・ハラハラドキドキのAM9:00

前場スタートのAM9:00、この時刻は仕事のスタートでもあります。

仕事スタート前に上場スタートじゃ!と思い身構えてました。

ちなみに初値は低いと予想出ていました。理由は以下のように。

①ファーウェイ排除

②通信障害

③市場悪化

④IPO辞退者続出

⑤paypayセキュリティー問題←NEW

悪い材料しかないですね(笑)

初値は悪い。これは決定的と思い。売りは考えませんでした。

あとはどこまで下がるか?という所が焦点でした。

・案の上、初値悪し!そして滑り台の様に下がる株価・・・。

1463円からスタートし、後場終わりで1282円まで下がりました。

今は下値探し中でしょうか?まだ下がる気配がありますね・・・。

予想以上の暴落。初めての経験でした。

基本「IPO株は上場開始から売る」というのが定石のようです。

含み損は4万円になってます。

通信障害で1万人解約とpaypayセキュリティーが痛手でしたね。

この下げ方は世間の「許さない」ゲージだと思ってみています。(笑)

・これからどうする?ソフトバンク株の行方。

うーん。わからないですね。路線変更をしようと思っています。

上場の次の日のスタートが1183円からスタートした時は売る!と思いました。

期待はしていませんが「年間配当5%」狙いの戦略だったのですが・・・・。

IPO初心者は初値で売るっていう理由がわかりました。

だって売り所分かりませんもん!

でも今年は持ち続けるのかな?売り場探しかな?塩漬けかな?と考えてます。

とりあえず候補として・・・・・

①売る

②そのまま

③売って安値で買う

でしょうか。しかし、大暴落の時は動かないというのが鉄則みたいですね。

次のポイントはTOPIX入りの2019/1/31ですね。

・株という資金調達の仕方を身に染みて感じた

株というと、その会社に期待するから買う。株価が上がりそうだから買う。

というイメージでした。今回のソフトバンクは・・・・・・。

色々と起きたため投資家から「ダメだ。未来がない」と判断されたと思っています。

「公開価格が高い」とか言われていますが、ソフトバンク側としては

「お金が集まれば良い」という考えですよね。それを売る証券会社さんも・・・。

そうでない方もいると思いますが・・・。

ただそう思った理由としては・・・。上場後の発表の内容でした。

「通信障害で1万人解約しました」「ファーウェイ切り替えに1000億かかります」

こんなフレーズ聞いたら株なんか買いませんよね?

CMも大きくやったので、どうしてもお金が欲しかったんですよね・・。

・今の気持ちは?

金額が大きい分慎重にやったつもりです。悪まで初心者としてですが・・。

ですが実際にやってみて色々とわかるところがあったのでお祭りに参加出来て良かった。

そう思うことにします。

問題はこれからどうやってイメージアップしていくかですね。

悪材料は出しきったような気がしていますが、まだ何かあるかもしれないので要注意ですね。

やってみないと分からないことだらけと痛感しました。

コメント

  1. […] [株]投資初心者がIPO株を買ってみた(ソフトバンク)Part2 […]