[FX]投資初心者がFXに挑戦!本当に一瞬でお金が溶ける!?

FX

数年前から流行っているFX(外国為替証拠金取引)。

やってみたいけどネット上にはこんな言葉が・・・。

「FX 失敗 破産 有り金全部溶かした」みたいな言葉が飛び交っています。

FXは本業で稼いだお金を安々と失う恐怖があり「ギャンブル性の高い」ものと思います。

なので投資初心者がFXやってみたらこうなった!記録です!

 

・実際に投資初心者がFXに挑戦!!

キッカケは2年ほど続けていた資格勉強にピリオド打たれ、手持ち無沙汰になっていたこと。

周りが始めたのをキッカケに興味が沸いたから「やってみようかな?」と思ったことでした。

早速「JFX株式会社」で口座を作りました。

練習や社会勉強というスタンスで利用しようと思ったのでFX業者はどこでもよかったです。

ですが、JFXの理由としては「デモトレード有」「スキャルピング歓迎!」と書いてあったのが

選んだ理由でした。(特にこだわりが無ければどこでもよいと思います)

・実際にFXをやる前までの考え方

私が持っていたFXのイメージは

  1. 「安く買って高く売ればいいんでしょ?」
  2. 「有り金すべて溶ける」
  3. 「お金儲けができる」
  4. 「お金を損してしまう」

単純明快。ただこれだけだと思いました。

まあこの後に、単純ですが難しい思いをするわけですが・・・。

このときの自分は「投資なんて自分には縁のないもの」と考えていましたが、やってみると

何気なくTVやネットのニュースなどで見ているニュースがFXに直結する場合が多いと

感じるようになりました。

・いざ本番!・・。の前にまずはデモでなんとなくやってみる。

口座を作って取引が出来るまでには少し時間が出来ました。

なので、取引に少しでも慣れようとデモトレードをしました。

ここでは取引で使うツールの理解に努めます。

「どうやって買うの?」「売りってなに?」

ですが実際にやってみると準備していた知識がこんがらがって「どうすりゃいいの?」

という状態でした。

やっぱり実践は大事!勉強なんてするもんじゃない!慣れろ!と言い聞かせました。

・いざ本番!実際に取引した最初の一言は?

「怖!」

ギャンブルなどの経験はあるので「お金を捨てる」という感覚や恐怖感は薄かったです。

ですが数十円でもプラスやマイナスに触れると「上がれ!」「下がれ!」と一喜一憂し、

始めは楽しかったことを思い出します。(尚、今はメンタルが削られる模様)

しかし、勇気を出して!練習用として3万円を入金し、実際に取引を行いました!

・初めての取引!結果は?

米ドル円の取引で確か+10円でした!(笑)

その後も少しづつプラスを重ねていき、初日の結果は+250円でした!

「なんだ!そんな怖くないじゃいか!」と思いました。

そりゃそうですよね!レバレッジを利かせていなかったのですから・・・。

他の人が「毎日500円プラスになれば良い方」と言ってましがたが、

「案外イケるかも!」と浮ついた心も芽生えてきました。

・ここでFXとは?

FXは外国通貨を交換・売買してその差益を目的とした商品です。

なので「外貨が安いときに外貨に換えて、外貨が高いときに元の貨幣に戻す」

これにより利益が発生します。

分かりやすく例を書くと・・・。

「1ドル120円だった時に120円を1ドルに換えました」

「その後1ドル125円になったので円に交換して1ドルを125円で換えることが出来ました」

これによる利益は5円です。

僕は最初は単純にこれをやっていました。なので利益は少なく、損しても少ない額で収まっていました。

・もっと利益を得たい!そんな時のレバレッジ!

取引を初めて数日が経ち「もっと利益を出したい!」と考えるようになります。

そこで注目したのは「レバレッジ!」

今までは1lotという単位で取引していました。これを5lotに変更しました。

変更するとどうなるか?

1つ前の章に書きました例をとりますと・・・

「1ドル120円を600円で5ドルに換えました」

「その後1ドル125円になったので円に交換して5ドル625円で換えることが出来ました」

この時の利益は500円です。

どうでしょう?同じ値動きで時間も一緒であればレバレッジを利かせて取引したほうが

早く儲けることが出来ますよね?でもここが落とし穴だったりします・・。

・レバレッジを利かせると?お金が溶けるってこういうことね!

取引では120.300(円)という円以下の銭までの値で取引します。

なので120.300で1lot買った時、120.310で換えた場合の損益は+10円になります。

逆に120.300で1lot買った時、120.290で換えた場合の損益は-10円になります。

数値が120.300から120.400に動いた値のことを「pip」と言います。

この場合は100pip動いたことになります。

レバレッジはこのpipに何倍かけているか?と言えばわかりやすいと思います。

もし10lot買って+100pipの場合、10×100=+1000円の利益になります。

これが「レバレッジです!」しかし、これがマイナスの場合はどうでしょうか?

10lot買って-100pipの場合、10×-100=-1000円の損益になります。

これにより、お金を「一気に得る」ことも出来れば「一気に失う」ことも出来ます。

・実際にレバレッジを利かせてみた!

レバレッジは入金している金額に応じてレバレッジが制限されています。

最大は25倍(25lotまで)とあります。そりゃ、レバレッジ制限無しでお金を溶かされて

口座がマイナスになるとFX業者もやってられないですよね。

 

私の場合は5lotまででした。

それ以上レバレッジをかける場合は証拠金を増やす(入金)しないといけませんでした。

そして初めから5lotで取引するという暴挙にでました。

結果、2時間で1500円を失いました

・本当にお金は溶けた!原因はレバレッジのせい!

はい、見事に溶けましたね。

1lot取引で1日+250円が5lot取引で2時間で-1500円になりました。

他の人はもっとお金が多い状態で、レバレッジを大きく利かせて取引するから

一気に溶ける」という失敗を起こしていることを体験しました。

しかし、FXはそれが魅力的なんです!逆にプラスだった場合は「一気に儲かる」のですから!

このレバレッジをうまく使えるかどうかでFXを有利に進められるかが決まります!

・初心者の人はレバレッジの掛けすぎに注意!

初心者の方は最初は1lot多くて2lotで慣れてからレバレッジを掛けていきましょう!

そうしないとメンタル持たないっす!(笑)

「失敗しなければいいじゃん!」と思いますが、初心者に相場が読み切れるとは思っていません。

というか相場を読める人がいたらコツとか方法とか教えて欲しいくらいです。

もしかしたら失敗しない人がいるかもしれませんが大抵の人は失敗します。

まずは実際に取引に参加・体験してある程度に慣れて恐怖感を味わった方がいいですね!

「大損害を受けないためには?」や「レバレッジをどのタイミングで利かせるか?」とか

「取引のタイミング」や「メンタル」をコントロールできないとレバレッジを掛けるのを

オススメできません。だってストレスにしか感じませんもん!

私の場合、レバレッジ利かせて1時間寝てしまったことがありました。

結果-500円損したこともあります。1時間でです!

額が小さいかもしれませんが、これが高いレバレッジの場合はどうでしょう?

お金が減ってはFXの参加資格は無いので、まずは資金を減らさないようにしないといけません。

その中で自分のやり方を見つけられれば良い!と思っています。

・まとめ

実際にお金は溶けると感じた!

利益が出ると嬉しい!楽しい!

FXは簡単なものではない!

興味があるなら実際にやってみて感じてみるべし!

溶かす原因はレバレッジが元凶!高レバレッジでの取引は避ける!

一気に稼いだ時の中毒性はやばい!

コメント